2021/1/8 第97回 新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
神戸不動産リアルティの白石です。

2021年が始まりましたが、年明け早々に1都3県に緊急事態宣言が発令されたり、
各地でも新型コロナ感染者数の記録更新される等、この大寒波なみに波乱の年明けとなっています。

関西圏も大阪、京都に続き、兵庫県でも緊急事態宣言の要請が検討されるなど、
もはや対岸の火事どころではなくなってきました。

緊急事態宣言発令によりますます経済活動に支障がでるのではと心配していますが、
新聞やニュースでは、給料減、ボーナス減、解雇、倒産、悪いワードばかり目立ち、
先行き不安で、今後の見通しがますます暗くなっています。(株価は異様に上がっていますが…)

そんな中、不動産業界はこれから繁忙期に突入していきますが、
新型コロナウィルス感染に最大限予防しながら、この繁忙期を乗り切り、
スタッフの雇用を守っていけるよう、しっかりと営業活動を行っていきたいと思います。

さて、既に新しい1年がスタートして8日目ですが、
皆さん今年1年の目標や抱負は立てましたでしょうか。

弊社では、今日、今年1番最初の会議がありましたので、
スタッフに今年の目標や抱負、各自が描く将来像、理想像を語ってもらいました。

具体的に挙げると、
・宅建を取る(全員)
・収入を上げたい 
・役職(主任や課長職)を目指す
・新人を育成し、一人立ちさせる
・会社を引っ張っていく存在になる

色々と頼もしい発言が相次ぎ、ほっとしましたが、
それ以上に自分が経営者としてのレベルを上げていかないと、
次のステップへ導くことが出来ませんので、今年も去年以上に初志貫徹、
率先垂範で物事に取り組んでいこうと決意した会議となりました。

あと会議と合わせて、毎年3月に開催している「お客様感謝際」について、
スタッフと打ち合わせをしましたが、さすがにこの状況で開催することは出来ませんので、
今回は「延期」という決定をすることになりました。

毎年3月上旬、2日間かけて開催しているイベントですが、
弊社の現在のお客様、過去に成約頂いたお客様、ご家族を招待し、
景品が当たる抽選会や、お菓子の掴み取りなどお子様にも喜んでもらえるようなものや、
移動屋台(毎年クレープ屋さん)を呼び、無料で食べて頂いたりしています。

※過去のイベント開催の様子

昨年も約200名以上のお客様に参加頂きまして、

「久しぶり!元気?」
「応援してるよ」
「買って良かった」
「快適に住んでます」

など、毎年嬉しいお声がけを頂きます。

コンビニの数よりも多いと言われる不動産会社の中から、
弊社を選んで頂いたことへの感謝の気持ちを表すため、
また、お客様の役に立った結果、頂いた手数料が給料の源泉であることをスタッフに再認識してもらうため、
そして、さらなるサービス向上に繋げ、地域社会の役に立つ企業を目指すことが、
この感謝際を開催する大きな意義だと思っていますので、延期となることが非常に残念に感じています。

状況が落ち着いたらどこかで開催したいと考えていますので、
その時は改めて告知させて頂きます。

なるべく多くのお客様に喜んで頂けるような内容にすると同時に、
新型コロナウィルス感染に最大限の対策をしたいと考えております。

相変わらず新型コロナウィルス関連の暗いニュースばかりが続いていますが、
不動産業界は裾野が広い仕事です。

リフォーム、家電、家具、引越し、仕業(司法書士、土地家屋領調査士等)の方など、
不動産売買を通じ、関連する業種の方が多くおられ、お客様はもちろんですが、
その関係する方々の役に立ち、貢献することが弊社の企業としての存在価値だと思いますので、
さらなる成長、発展を目指し、今年1年活動していきたいと思います。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。